帯に仕立て直す

きものや羽織を帯に仕立て直す

丈の短いきものや羽織を帯に直してみませんか?

昔流行った羽織や、お母さんが着ていたきもの。
今着てみようと思っても丈が短くて着られないとあきらめていませんか?
そんなきものや羽織を帯に仕立て直して蘇らせた事例のご紹介です。

丈の短い羽織をなごや帯に仕立て直した事例

ご家族からもらった羽織。柄は気に入ったものの丈が短くて着られないとのご相談でした。
あいにくこれ以上長くすることはできなかったので、思い切って帯に仕立て直してみたらどうですか?と提案しました。

お手入れ前

お手入れ後

解いて洗い張りをしてなごや帯に仕立て直しました。
生まれ変わった帯を見てお客様もとてもびっくりしていました。
後日改めてその帯を締めてご来店いただきました。
きもの仲間にもとても褒められたそうで、とても喜んでいただけました。

きものや羽織をなごや帯に仕立て直す料金

解いて洗い張りして帯に仕立て:24,000円

黒地の絵羽織をなごや帯に仕立て直した事例

昔は無地のきものの上によく羽織った黒の絵羽織。
小学校の入学式や卒業式でお母さんが着ていた姿を覚えている方もいると思います。
ただ、今着ようにも丈は短いし、着ていく機会も無い。。。
そんな黒絵羽をなごや帯に仕立て直した事例です。

お手入れ前

お手入れ後

解いて洗い張りをしてなごや帯に仕立て直しました。
丈が短く、衿も半幅切ってしまっていたため、ギリギリ足りました。
これなら立派な黒地の塩瀬のなごや帯に見えますよね!

きものや羽織をなごや帯に仕立て直す料金

解いて洗い張りして帯に仕立て:24,000円

関連のあるページ

きものの再生事例のページ