今月のおすすめ!

季節に合わせたおすすめ商品のご紹介

今月のおすすめは、明石ちぢみです!

明石といっても、兵庫県の明石で織られているわけではなく、新潟県で織られています。
蝉の羽にも例えられる透明感と、「着たら放せぬ味の良さ」と言われる着心地をぜひお試しください!

ばあちゃんが愛用していた明石ちぢみです!

ばあちゃんの着こなし 第67弾はこちら

夏帯の商品紹介動画をアップしました!

黒地の明石ちぢみに博多の夏帯

黒地の明石ちぢみに、博多の幾何学模様の夏帯を合わせました。
黒地の夏着物は、なんとも粋な雰囲気を醸し出しますね!
この帯、博多に見えないんですけど、博多なのです。
色使いもお洒落ですよね!

明石ちぢみ 160,000円→128,000円
博多の夏帯 150,000円→120,000円

変わった織り方の明石ちぢみに西陣の夏八寸

こちらの明石ちぢみは櫛織りになっていて、変わった透け感です。
色合いは大人可愛い水色やピンク。
帯も
色使いもお洒落ですよね!

明石ちぢみ 160,000円→128,000円
西陣夏八寸 120,000円→96,000円

グリンの明石ちぢみに麻の八寸

グリンの明石ちぢみに同系の麻の八寸を合わせました。
この明石ちぢみも涼しげでお洒落な色合いですよね!
帯も同系の色合いにして、上品にまとめてみました。
明石ちぢみ、独特のシャリ感があってとても着心地が良いのでぜひお試しください!

明石ちぢみ 160,000円→128,000円
博多の夏帯 48,000円→38,000円

他にもまだまだあります!

今回紹介した品物以外にも、たくさんの商品を用意してあります。
「こんな帯が欲しい!」や、「このきものに合う帯が見たい!」など、お客様のご要望に応じてご紹介いたします。
また、帯揚げや帯締めの組み合わせのご相談にも応じます。
些細なお悩みでも遠慮なくご相談ください!

着こなしのご提案のページ