傘に仕立て直す

きものを傘に仕立て直す

きものを傘に仕立て直す

もう着なくなったきものや羽織を傘に仕立て直してみませんか。
そのまま日傘として利用したり、撥水加工して雨傘にすることもできます。
通常の傘か、折りたたみ式の傘にすることができます。
サイズは50cmまでです。
洗い張りして傘にお仕立て:22,000円
洗い張りして撥水加工して傘にお仕立て:28,000円
※折りたたみ式も同じ料金です。

ふるさと納税使えます!

ふるさと納税で平塚市へ10,000円寄付していただくと、返礼品としてだるまやの洗い張りで使えるポイント券が3,000円分もらえます。
詳細はこちらから

仕立て直した事例紹介

お母様がお若い頃に着ていた附下を日傘に仕立て直しました。
2本作り、お母様と二人で1本ずつ使うそうです!





動画でも解説しました!

利用規約

保管期間

保管期間は、ご依頼日から1年間とします。


洗い張り

袖付、脇、背縫いなど、負担がかかる場所は、きものを解くと穴が開いていたり、生地が裂けていたりする場合があります。
そのような場合でも原則として、当店からお客様に連絡することはいたしません。
仕立てまでお請けしている場合は、あて布等をしてお仕立ていたします。


賠償金額の上限

当店が提供するサービスによりお客様に損害を与え、再加工によっても解決できない場合、当店がお客様へ賠償する金額の上限は当該サービスの利用料金を上限とします。
例:当店の仕事に問題があり、他店のサービスを受けた場合、当店が賠償する金額の上限はお客様から当サービスで受け取った金額を上限とします。
ただし、当店に重大な瑕疵があった場合は、これに該当しません。


関連のあるページ

きものの再生事例のページ